学校で人気アイドルに

学校に触れるキホン情報

学校にアイドルがいるメリット

学校には色々な生徒が存在しています。社会に出る前の教育の一環として、子供の内から通うことは非常に意味があるといえるでしょう。人間関係を育む意味でもコミュニケーションの力を育てる意味でも、こうした教育を受けることが大切なのです。何気なく通っていたとしても大人になってからその大切さが理解できた、というケースは決して珍しくはありません。中には学校の中にアイドルがいたり、先輩や後輩でアイドルが在籍しているケースもあります。あまり騒ぎになってしまうと職員たちも大変ですが、生徒にとっては思い出の1ページへとつながるのです。

これぞリアルスクールアイドル

現役女子高校生たちによる、各学校を代表するアイドルコピーダンスコンテストをHighdolと言い、全国規模で組織化されています。華やかな衣装に身を包んだ女子高校生たちがステージ上で歌い踊ります。そして、昨夏の2015年8月10日には、初の全国大会が東京・日テレホールで開催されました。約2ヶ月前の6月中旬から参加エントリーを募集し、東京・神奈川・大阪などの学校から7校が参加しました。中には、偏差値70以上の有名大学附属校の参加もありました。実は、あるアニメをモチーフにそれを実現したものであるが、アイドルに憧れる女子高生たちが夢のステージを作りたいという想いから誕生したプロジェクトなのです。

↑PAGE TOP